薬剤師の転職・求人サイトに登録するのが不安で怖いを解消します

128721
誰でもが、初めての経験と言うものは怖いものでして、特にその内容がよく解らないので余計に不安になりますね。

それでも転職したいと思っているあなたにとって、転職・求人サイトは強い見方になってくれる予感がするわけで、いずれかのサイトに申し込まなければと思っている事でしょう。

そして何よりもあなたが不安を感じているのは、あなたの思っている事と希望している事が、転職・求人サイトのコンサルタントに上手く伝わるのか?とうことではないでしょうか。

例えば、

  • あなた:病院薬剤師ですが、転職を希望してるんですけど!」
  • コンサルタント:「どのような職場を希望ですか?」
  • あなた:「友達が、ドラッグストアなら給料もいいし、残業もそんなにないわよって行ってましたけど!」
  • コンサルタント:「では、ドラッグストアで探しましょう。」

お解りですよね、あなたはまだ、何処に、どんな職場に転職したいかなんて決まっていないんです。

でも、コンサルタントは早く決めたがっているのがよくわかります。

だから、怖いなって思ってしまいますよね!

そんなあなたに、まず初めに解ってもらいたいことがあります。

それは、転職・求人サイトと、一口にいいますが、その内容が大きく二つのグループに分かれます。

まず、転職サイトと呼ばれるグループがあります。

こちらは、多くの求人情報が載っているサイトの中から、あなた自身で希望の転職先を探し出すというものです。

そして次に、転職エージェントと呼ばれるグループがあります。

こちらは、あなた専任のコンサルタントが付きまして、あなたの希望条件等を聞き、それにあった転職先を探し出したり、または転職希望先と、様々な交渉までしてくれます。

詳しくはコチラ↓ ↓
転職サイトと転職エージェント!お得な使い分け法

あなたが、転職・求人サイトに登録するのが不安で怖いと思っているのは、この転職エージェントのことですよね!

ですから、転職サイトを利用するだけでしたら、ただ検索して希望条件に合いそうなところを探し出すだけですので、まったくストレスになりません。

ただ、正確な情報でなかったりもしますので、入職してみたら、色々な意味でブラックだったなんてことになりかねません。

ですので、そのような事にならないようにするための対策として、面接の時に、あなたが面接されるのではなく、逆に、相手先企業情報を詳しく探る場として挑んでください。

どうですか、これって結構大変なプレっシャーですよね!

それならば、初めから転職エージェントに登録して、担当のコンサルタントに全てお任せのほうが簡単ですし、ストレスにならなくて済みます。

ただ、どの転職エージェントでも良いわけではなく、あなたが選ぶべき転職エージェントは、口コミ等での悪評が無いところです。

これなら安心でしょ!

では、どのように、転職・求人サイトを選び、そして接していけば良いかと言いますと、それは、あなたのことを真剣にわかろうとする姿勢を持って接してくれる、転職エージェントを選び、そこのコンサルタントに、素直にあなたの現状とあなたの思いを伝えることです。

そんな当サイトおすすめの転職エージェントを、こちらの記事で紹介します。
↓ ↓ ↓
薬剤師が転職サイトを選ぶときはランキングよりも口コミや評判が正解

総合案内ページはこちらになります。
=>薬剤師転職の為の情報サイト!

SNSでもご購読できます。