日本政府が副業を推進する本当の意味【薬剤師】

経済財政諮問会議が「名目国内総生産(GDP)600兆円」達成の具体策を提案しました。

このことは、テレビ等でご覧になっているのでおわかりでしょう。

ですが、どうでしょう、少し違和感を感じませんでしたか!

少子高齢化社会の日本で、GDP600兆円達成ってどうゆうことなのかお分かりですか?

政府では、他に「ニッポン1億総活躍プラン」などという制作も出しています。

そうです、老人も子供も皆働けということです。

「働かざる者、食うべからず」の復活です。

もう封建制度ですね!

そんな江戸時代に逆戻りのような感じもしますが、本当に江戸時代のような封建制度ならば、私は喜んで受け入れたいと思います。

だって、世界の歴史において、江戸時代の封建制度ほど長きにわたり続いたことはないわけで、しかも世界的にも有名な文化が生まれるほどに、生きやすい社会だったわけです。

そのことは、江戸文化研究家の方たちの話を聞いていると、江戸時代の人たちの楽しそうな生活ぶりが良く解ります。

江戸時代は戊申戦争により崩壊したわけですが、本当はもうすでに末期症状だったようで、何もしなくとも内部崩壊しただろうといわれてます。

ならばその、自然崩壊していたなら、その後の日本はどのようになっていたのでしょう。

このことは、大いに研究する価値があるところでして、今の資本主義における数々の問題を解決する手掛かりになるように思います。

どなたか論文をだしていただきたいものですね!<-”他力本願”(笑)

又、江戸幕府を崩壊させたのは薩摩、土佐、長州によるテロですが、実際には異国人による後押しによるところが大きいのです。

そして東軍が勝ち、そこに加担したイギリス系ユダヤ人の思うままの政策で今日まで来ているわけで、その後の戦争やバブルなども彼らの予定説なのです。<-”かってに言い切ってます”(#^.^#)

そこで今度はどんな未来の日本の絵を描いているのでしょう!

結論!?

外国人労働者の大量受け入れです。

これは、小泉元総理の政策として、「多くの外国人労働者の受け入れ」を掲げたのが始まりで、今現在、多くの外国人労働者が入ってきています。

そして今後は、この外国人労働者の数が飛躍的に伸びると思われます。

それにより、貧富の差が大きくなるといわれている新自由主義も、それほどの反発もなく進めることが出来るのです。

幸いにも、次期アメリカ大統領も新自由主義派の共和党ドナルドトランプ氏に決まりましたので、急加速的にこの政策が動き出すことでしょう。

そこで、医師、薬剤師等の医療関係者に大きく関係する、国の社会保障費約31兆円の見直しは必然となることでしょう。

だって、新自由主義において、国家がこんな分野に大きく加担するなんてありえないですからね!

今まで、医療関係者は将来的不況業種ということで、国の保護を受けてきましたが、もうそれも外されて、自由競争の中に放り込まれることでしょう。

それから、既得権益の恩恵に甘んじている民間企業や政府系機関そして団体の崩壊が始まります。

今まで、誰もできなかったことを、アメリカのトランプ大統領は、アメリカ国内で急加速的に始めています。

このことは、連日のニュースで、あなたもご存じの事と思いますが、報道の内容は、今まで既得権益に甘んじてきた団体からの反発の様子だけです。

そうです、マスコミもその一つだからです。

そして、そのトランプ旋風が日本にも、間違いなく押し寄せます。

しかも、近い将来の現実となります。

ということで、あなたの働いている会社は、厳しい自由競争に今後耐えうることが出来そうか、ここらで真剣に考えてみる必要がありますね!

それから、気になることが書いてある、こちらの記事もご覧になってください。
2017年から大卒社員に金銭解雇が始まる!転職でリスクヘッジ!

副業を推進する本当の意味

先ほどの、既得権益を受けている企業や機関、それに団体が崩壊していくとどうゆうことが起きると思いますか?

それは、国の財政が健全化していくことに繋がります。

詳しくは又、別記事で書きたいと思いますが、とにかく、日本経済は良くなります。

それなのになぜ副業を推進させようとしているのか?

それは、人手不足解消の為です。

Aという会社が、あるプロジェクトを立ち上げた。

ただ、あるところの秀でた才能の持ち主がいない。

その部分だけ、どこかの会社の優秀な方に任せたいんだけど。

お解りですか、会社の仕事として依頼する程の事でもないけど、必要な人材を臨時アルバイト的にお願いしたいというものです。

ただ、人手不足といっても、優秀な人間の不足でして、何処の企業でも即戦力になりうる人が欲しいのです。

だから、私のせがれも、工業系の大学を出ているにもかかわらず、できが悪いので、いまだにフリーターをしています。

この記事をお読みのあなたは、きっと優秀な方なんでしょうから、今以上にキャリアを伸ばす努力をしておいてください。

将来、きっといいことがありますよ!


薬剤師のかたで、キャリアアップの為の転職をお考えでしたらこちらの記事をご覧ください↓ ↓ ↓
薬剤師が転職サイトを選ぶときはランキングよりも口コミや評判が正解 

総合案内ページはこちらになります。
=>薬剤師転職の為の情報サイト!

SNSでもご購読できます。